香港

日本が歩むグローバル金融センターへの道(3)透明な法体系
2020.09.15 中村孝也

この原稿は「日本が歩むグローバル金融センターへの道(2)域外利益を捨てた香港」に続くものである。 「透明な法体系」の観点についてはどうだろうか。香港では厳格なルールに基づいて法の運用がなされており、その通りに行動すれば問…

日本
香港
金融
日本が歩むグローバル金融センターへの道(1)香港の導管性
2020.09.11 中村孝也

「グローバル金融センターとしての従来の香港の機能を日本が代替したい」という議論が浮上しているが、その可能性を検証してみよう。金融センターは、一般的に「国内金融センター」と「クロスボーダー取引のハブ」の2つに大別される。「…

日本
香港
金融
着実に進展してきた人民元決済と残された課題
2020.09.11 中村孝也

中国人民銀行は、「2020年人民元国際化報告 」を発表した。その中では、人民元のクロスボーダー決済は急速な成長を維持しており、クロスボーダー決済総額に占める人民元決済の比率が過去最高を更新したことが明らかにされている。 …

中国
香港
金融
在香港米国企業による香港の見方
2020.09.07 中村孝也

北京当局による香港国家安全維持法の導入を受けて、米国政府は香港自治法を可決し、大統領令13936号を発令するなど、強い反応を見せている。在香港米国商工会議所の「OFAC’s Sanction on Hong …

アメリカ
香港
金融センターへの本気度を占う2021年度税制改正要望
2020.08.26 中村孝也

香港で資産運用業に携わる20名に対してFinCity.Tokyoが2020年1月にヒアリング調査を実施したところでは、2019年後半の治安悪化時には35%が引っ越しを考えたそうだ。もっとも、その際にはシンガポール、ロンド…

香港
金融
香港の国家安全維持法で見えてきたこと、我々が今から備えるべきこと(元統合幕僚長の岩崎氏)
2020.07.21 岩崎茂

Covid-19(新型コロナウイルス)対応に明け暮れているうちに、今年はもう半年が過ぎてしまった。世界では感染者数が既に1,000万人、死者数50万人を超えているが、感染拡大が留まる所を知らない勢いである。このウイルスが…

香港
アメリカ企業による香港の見方、目先冷静も中期的には懸念
2020.07.16 中村孝也

7月13日に香港米商工会議所による「AmCham Temperature Survey Findings : National Security Law」が公表された。在香港の米国企業183社を対象として、国家安全法に対…

アメリカ
香港
外為取引高で日本がシンガポール、香港に劣後する背景を分析した日銀
2020.07.15 中村孝也

2020年3月に公表されたZ/Yenによるグローバル金融センターランキングでは、東京はアジア太平洋地域で首位の座を獲得した。一方、7月2日、日本銀行が公表した日銀レビュー「アジアにおける外為市場の近年の特徴点について—日…

シンガポール
香港
金融
国家安全法と香港の事業環境
2020.06.18 中村孝也

国家安全法を巡る米中対立の激化を受けて、香港の事業環境に対する評価が厳しさを増している。2020年3月公表のZ/Yenによるグローバル金融センターランキングでは、香港の順位は前回(2019年9月)の3位から6位に低下した…

香港
グローバル金融センターランキング:香港の凋落と東京の躍進
2020.06.09 中村孝也

2020年3月に公表されたZ/Yenによるグローバル金融センターランキングは、1位がニューヨーク、2位がロンドン、3位が東京、4位が上海、5位がシンガポールという結果であった。前回(2019年9月)3位であった香港は、6…

日本
香港
金融
筆者一覧

国別カテゴリ

テーマ別カテゴリ



PR

jitshunichi-forum-editor

ewarrant direct

人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ