台湾

台湾を巡る米中対立(その2)
2021.01.08 末次富美雄

本稿は「台湾を巡る米中対立(その1)」の続編となる。 朝鮮戦争70周年にあたる昨年、朝鮮戦争における中国義勇軍の働きが、メディアを通じていつになく広く伝えられた。そのロジックは「米国の朝鮮半島における侵略行為を阻止した」…

アメリカ
中国
台湾
台湾を巡る米中対立(その1)
2021.01.08 末次富美雄

台湾を巡り米中の対立が激化している。米国は、台湾への武器売却に加え、台湾海峡で軍用艦艇を通過させるなど攻勢を見せている。一方、中国は、台湾周辺における軍事活動を強化させることでこれに対応している。昨年10月31日に開かれ…

アメリカ
中国
台湾
南シナ海・東シナ海における米中戦略的競争(その1)
2021.01.07 將司覚

米国海軍協会(USNI:United States Naval Institute)は、毎月「Proceedings」という雑誌を発行している。1874年に協会の機関誌として創刊された同雑誌では、現役、退役軍人などによる…

アメリカ
中国
台湾
日本
韓国
サプライチェーン対策補助金アップデート
2020.11.27 中村孝也

11月20日、経済産業省は、サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金に関して、146件、2,478億円を採択したことを公表した。コロナショックでサプライチェーンの脆弱性が顕在化したとの認識から、生産拠点の集中…

台湾
日本
中国に対して協力を深化させる米台
2020.11.25 米内修

2020年11月22日にロイターが報じたところによれば、米インド太平洋軍の情報部門トップであるマイケル・スチュードマン少将が台湾を非公式訪問したとのことである。台湾の国営メディア「中央通信社」のニュースサイトであるFoc…

アメリカ
インド
中国
台湾
米陸軍大学発行の軍事誌における「米軍を台湾に帰還させるかの検討」

9月29日、ケリー・クラフト米国連大使は、台湾政府などが主催したオンライン会合に出席し、「世界は台湾が国連に完全加盟することを必要としている」と述べ、台湾の国連加盟の支持を表明した。クラフト氏は、「公衆衛生と経済発展に影…

アメリカ
台湾
台湾を巡る米中の動きが活発化

9月11日、台湾の報道機関が「台湾東部海域に米中の艦船、航空機が相次いで出現」と、国防部の発表を報じた。なお、国防部は「すべての情報は把握しており、厳密に監視している」と付け加えた。台湾軍関係者によると「7日に米国の強襲…

アメリカ
中国
台湾
元統合幕僚長の岩崎氏、「香港・台湾が危ない、中国に対する警戒を強めよ!」
2020.05.07 岩崎茂

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)で全世界が大変な事態になっている。起源は必ずしも明確ではないものの、昨年11月から12月にかけて、中国武漢市周辺から広まったことは事実であろう。当初の中国の報道が全く改竄された…

中国
台湾
香港
新型コロナ(Covid-19)、元統合幕僚長の岩崎氏が語る安全保障・組織・法律
2020.04.27 岩崎茂

先日の新聞記事に安倍総理があるメディアに対し、今回の新型コロナウイルス(Covid-19)との戦いを「第三次世界大戦」と発言された、と報じられた。我が国の新型コロナウイルスの感染者は日々増加している。また、諸外国と比較し…

アメリカ
台湾
日本
台湾選挙は中国の惨敗、元統合幕僚長の岩崎氏「中国の過激な行動は考え難いがただ静観することもできない」
2020.01.17 岩崎茂

2018年11月に行われた台北市、台南市、高雄市等での統一地方選挙は、国民党の大勝利、民進党の大敗に終わった。この選挙結果を受けて蔡英文総統は窮地に立たされ、同年11月24日に民進党の党主席を辞任し、韓国瑜を先頭とした国…

中国
台湾
筆者一覧

国別カテゴリ

テーマ別カテゴリ



PR

jitshunichi-forum-editor

ewarrant direct

人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ