北朝鮮

軍事的視点から見た北朝鮮第8回党大会(2)
2021.01.13 末次富美雄

本稿は「軍事的視点から見た北朝鮮第8回党大会(1)」の続編となる。 北朝鮮は昨年大規模な自然災害に見舞われ、多くの住宅や農地が洪水の犠牲となった。これらの復興には軍の大規模動員が実施されている。昨年12月10日の朝鮮中央…

北朝鮮
軍事的視点から見た北朝鮮第8回党大会(1)
2021.01.13 末次富美雄

1月5日から、5年ぶりに北朝鮮労働党大会が開催されている。米朝交渉の頓挫に伴う厳しい経済制裁、度重なる自然災害、そして(北朝鮮当局は否定しているが)新型コロナウイルスの感染拡大という厳しい状況下にある北朝鮮のかじ取りを行…

北朝鮮
「第5次アーミテージ・ナイ報告書」について(その1)
2021.01.07 將司覚

アメリカ・ワシントンDCにある戦略国際問題研究所(CSIS:Center for Strategic and International Studies)は、超党派の非営利政策研究機関である。全世界のシンクタンクをランク…

アメリカ
中国
北朝鮮
北朝鮮の気になるシグナル、元統合幕僚長の岩崎氏「国内事情は極めて憂慮すべき事態」
2020.11.06 岩崎茂

北朝鮮では2019年に行われなかった軍事パレードが、2年ぶりの2020年10月10日午前0時~2時頃(推定)に行われたようである。ちょうど北朝鮮の労働党の創建75周年に当たる日である。金正恩北朝鮮労働党委員長の健康不安説…

北朝鮮
在韓米軍は経済的交渉の材料となり得るか
2020.09.24 米内修

在韓米軍の駐留経費負担増をめぐる、韓国とアメリカの協議が難航している。2020年以降の駐留経費負担に関する特別協定(Special Measures Agreement: SMA)締結のための交渉が昨年9月から行われてい…

アメリカ
北朝鮮
韓国
在韓米軍基地の必要性を評価するもう1つの視点
2020.09.24 米内修

 9月4日、米国の戦略国際問題研究所(Center for Strategic and International Studies: CSIS)は、衛星写真の分析に基づいて、北朝鮮が東海岸の新浦(シンポ)で潜水艦発射弾道…

アメリカ
北朝鮮
韓国
過熱するミサイル開発競争

2020年7月、米海軍空母打撃部隊は南シナ海において、2度にわたって大規模演習を強行した。これに対抗して中国軍は、8月24日から29日の日程で、南シナ海において海軍の軍事演習を行った。中国はこの演習の一環として8月26日…

アメリカ
北朝鮮
ウォーゲームが解消する男女間の格差
2020.09.03 米内修

「北朝鮮は、アメリカ西海岸を射程に収める長距離ミサイルを開発した。これに対してアメリカは、『重大な結果』をもたらすという北朝鮮の脅しにもかかわらず、韓国との大規模な軍事演習を再開した。軍事演習へ参加するアメリカ軍が到着し…

北朝鮮
機密情報共有体制がもたらす相乗効果と韓国
2020.08.31 米内修

韓国が日本との秘密軍事情報の保護に関する協定(General Security of Military Information Agreement: GSOMIA)を破棄すると通告してきたのは、2019年8月22日のこと…

アメリカ
北朝鮮
日本
韓国
AEGIS Ashoreの代替は?INFの東アジア配備は?国家安全保障戦略の見直しが急務[2](元統合幕僚長の岩崎氏)
2020.08.31 岩崎茂

以下、「AEGIS Ashoreの代替は?、INFの東アジア配備は?、国家安全保障戦略の見直しが急務(元統合幕僚長の岩崎氏) (1)」の続きとなる。 ――― 我が国を取り囲む環境は激変しており、この様な認識の下、我が国は…

アメリカ
北朝鮮
日本
筆者一覧

国別カテゴリ

テーマ別カテゴリ



PR

jitshunichi-forum-editor

ewarrant direct

人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ