サイバーセキュリティ

今の日本に欠けているもの~日本の情報収集機関の現状~ 初代陸上自衛隊システム防護隊長 伊東寛
2021.09.10 伊東 寛

前回のコラムでは、サイバー情報というものを日常的に収集していなければ、サイバー攻撃に対して極めて無力であり、いわば無法地帯に生活しているようなものであると書いた。サイバー空間のセキュリティーを確保するためだけではなく、い…

アメリカ
日本
サイバーセキュリティ
米国の対中国非難声明〜サイバー空間を巡る国家間の対立〜 初代陸上自衛隊システム防護隊長 伊東寛
2021.08.19 伊東 寛

2021年7月19日、アメリカやイギリス、日本、NATO加盟国などが一斉に対中非難声明を出した。その内容は、中国が関係するサイバー活動により各国の知的財産や機密情報が窃取されていることや、ランサムウェア(暗号化などにより…

アメリカ
中国
サイバーセキュリティ
意外と知らないインターネットの話 初代陸上自衛隊システム防護隊長 伊東寛
2021.08.05 伊東 寛

最近アメリカは、中国やロシアによるサイバー攻撃を批判し、日本や欧州がこれに同調、サイバー空間における国家間の対立が鮮明化しつつある。サイバー攻撃は単なる犯罪行為ではなく、国家間の覇権争いの一場面でもある。しかしながら、サ…

サイバーセキュリティ
中国の不正規戦-EMPの脅威(2)
2021.06.29 末次富美雄

本稿は、「中国の不正規戦能力-EMPの脅威(1)」の続編となる。 日本に対するEMP脅威は中国にとどまらない。前出のプライ局長は、2021年6月に北朝鮮が核高高度電磁波に関する能力を獲得した可能性が高いとの報告書を提出し…

中国
北朝鮮
日本
サイバーセキュリティ
軍事
中国の不正規戦-EMPの脅威(1)
2021.06.29 末次富美雄

2020年6月10日、米国国土安全保障省EMP(Electromagnetic Pulse)タスクフォースのプライ局長は、中国のEMP攻撃に係る軍事ドクトリン、計画及び能力に関するレポートを公表した。 レポートによると、…

アメリカ
日本
サイバーセキュリティ
軍事
6番目の戦場-「認知戦(Cognitive Warfare)」-
2021.04.30 末次富美雄

2020年10月に行われた中国共産党第19期中央委員会第5回全体会議において「2035年までの長期目標の制定に関する中国共産党の提議」が審議、採択された。2035年までの長期目標として掲げられているのは、「主要技術及び革…

アメリカ
中国
日本
サイバーセキュリティ
軍事
金融
顔が見えない戦争-「サイバー戦」-
2021.04.30 末次富美雄

2021年4月20日、日本宇宙研究開発機構や防衛産業等200社に対し、大規模なサイバー攻撃が行われ、警察当局の捜査で中国人民解放軍の指示を受けたハッカー集団がこれに関与していること分かったとの報道がなされた。2020年1…

アメリカ
世界
中国
日本
サイバーセキュリティ
軍事
インド太平洋をめぐる戦略環境変化の兆し
2021.03.23 將司覚

2021年3月19日、岸信夫防衛大臣は、尖閣諸島防衛のための日米共同訓練について、「どのような訓練を実施するのか、どのような見せ方にするのかの検討にも意味がある」と述べ、公船による領海侵入を繰り返す中国をけん制した。また…

アメリカ
イギリス
オーストラリア
ドイツ
フランス
世界
中国
日本
サイバーセキュリティ
同盟国
軍事
新中国国防法にみる国防政策の変化(2)
2021.01.27 末次富美雄

本稿は、「新中国国防法にみる国防政策の変化(1)」の続編となる。 次に、国防政策の変化とみられる改正について見てみよう。中国の軍隊(人民解放軍、武装警察及び民兵)が中国共産党の絶対的指導下にあることには変化はないが、次の…

中国
サイバーセキュリティ
宇宙
新中国国防法にみる国防政策の変化(1)
2021.01.27 末次富美雄

昨年10月に行われた中国全国人民代表大会(全人代)において、国防法の改正が行われ、本年1月から施行された。中国は、政治工作条例において、「三戦(世論戦、法律戦、心理戦)」を重視する方針を示しており、法律は国内統治だけでは…

中国
サイバーセキュリティ
宇宙
筆者一覧

国別カテゴリ

テーマ別カテゴリ



PR

jitshunichi-forum-editor

ewarrant direct

人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ