ロシア

認知戦の実態-北方領土におけるロシアの政策
2021.09.09 末次富美雄

「認知戦」とは相手の認識に働きかける戦争の一形態と捉えられている。(実業之日本フォーラム2021.4.30記事「6番目の戦場-「認知戦(Cognitive Warfare)」-参照」) 人は環境に順応する。「非常事態」も…

ロシア
軍事
新たな火薬庫-クリミアと南シナ海-
2021.07.01 末次富美雄

6月23日付USNI(US. Naval Institute)紙は、ロシア国防省が、「英駆逐艦『Defender』に対し、クリミア半島沖のロシア領海を侵犯したとして、沿岸警備艇による追尾と戦闘爆撃機スホーイ24(Su-2…

アメリカ
イギリス
ロシア
世界
同盟国
軍事
中露原子力協定が目指すもの
2021.06.04 末次富美雄

2021年5月19日、中露原子力協定で合意した原子力発電所着工式に、中国の習近平主席とロシアのプーチン大統領がビデオ出演した。今回着工されたのは、中国江蘇省連雲港にある田湾原子力発電所7、8号機及び遼寧省葫芦島にある徐大…

ロシア
中国
エネルギー
軍事
見えない手にどう対抗するか-中国の影響作戦-(1)
2021.04.22 末次富美雄

米国家情報長官室は4月13日、米国及び同盟国に対する脅威に関する年次報告書を公表した。同報告書は、米国の18個にも上る情報機関の評価を元に作成され、毎年上下院の情報委員会に提出される。米国家情報長官が行う脅威評価は、政権…

アメリカ
ロシア
世界
中国
同盟国
常識の罠-ロシア原子力核魚雷の恐怖
2021.03.10 末次富美雄

軍事関係者の間で、他国の意図を推定する場合に最も気を付けなければならないのは「ミラー効果」であると言われる。「ミラー効果」とは心理学や機械工学でも使用されているが、軍事関係者、特に情報関係者の間では、相手が自分と同じよう…

ロシア
軍事
第2のX論文となるか-米シンクタンクの対中戦略
2021.02.16 末次富美雄

今年1月に、米国政府に多くの人材を派出している米シンクタンクの大西洋評議会(Atlantic Council)が「The Longer Telegram」という論文を掲載した。著者は匿名であるが、中国に深い知見を持つ米国…

アメリカ
ロシア
中国
中国海警法
米ロ新START延長、核兵器拡散に歯止めとなるか
2021.02.15 將司覚

2021年2月5日、米国とロシアの新START(戦略兵器削減条約)が発効した。この条約により戦略核弾頭の配備数を双方とも1,550発、戦略爆撃機や大陸間弾道ミサイルなどの運搬手段の総数を800機・基に制限している。米国の…

アメリカ
ロシア
軍事
同盟の仮面の下-中ロ同盟
2021.02.05 末次富美雄

中国とロシアはかつて「中ソ友好同盟相互援助条約」を締結していた。中国の強い要望から、相手国が攻撃を受けたならば自動的に参戦するという、自動参戦条項も規定されていた。同条約に基づき、多くの武器や軍事技術がソ連から中国に提供…

ロシア
中国
同盟国
同盟の行方―NATOはインド太平洋で何を狙っているか(1)
2021.01.18 末次富美雄

冷戦終結後、拡大傾向にあったNATOであったが、2014年のロシアによるクリミア併合を阻止できなかったことやトランプ米大統領のNATOへの不信感から求心力を低下させている。フランスのマクロン大統領は、加盟国であるトルコが…

アメリカ
ロシア
中国とロシアの爆撃機による日本周辺空域での共同飛行について
2021.01.04 將司覚

防衛省によると、2020年12月22日、中国とロシアの爆撃機が日本海から東シナ海にかけて共同監視飛行を行った。中国軍はH-6爆撃機4機、ロシア軍はTU95爆撃機2機が参加し、日本海の竹島周辺、対馬海峡、沖縄本島と宮古島の…

ロシア
中国
日本
筆者一覧

国別カテゴリ

テーマ別カテゴリ



PR

jitshunichi-forum-editor

ewarrant direct

人気の記事

最近の記事

SNSでシェアする

タグ一覧

ピックアップ